couple-1210023_640

ブログ, 婚活アドバイス.

昔は結婚しないでいるとまわりがお世話をしましたので、

ある程度は今ほど苦労せずに結婚できたのです。

適齢期まで相手がいなければお見合い、結婚が当たり前でした。

 

今は、結婚しなければ一人前でないということもないですし

世話を焼いたりしたらセクハラだと言われかねません。

 

とはいえ、恋愛結婚できる人は20代早々にゴールインしますし

そうなってくると恋愛していない、相手もいないというのは

肩身が狭くなりますのでみなさんこっそり婚活するわけです。

 

昔とは事情がずいぶん違うのに「その年まで独身だなんて・・・」と言われ

あっさり恋愛結婚できた方にはなぜできないのか理解してはもらえない。

であれば、もう自力で動き出すしかないわけですし、もしわかってもらいたい

のであれば同じ経験をした方に話すのが賢明かと思います。

人間、経験したことのないことを理解するのは難しいことも多いですから。

 

私は結婚したかったから自力で動き出すことを決めました。

プライベートでの出会いも恋愛もあったけれど、結局結婚には結びつかなかった。

そこで絶対恋愛結婚じゃなきゃイヤだ!!と思っていたら今でも私は独身だったでしょう。

私は恋愛でボロボロになっていましたし、恋愛結婚できたらいいなーと思ってはいましたが

今にして思えば恋愛結婚が向いていなかったのだと思います。

 

恋愛がしたくてお見合いがうまくいかない、という方は多いです。

私も婚活8年、ずーっとそんな感じでした。

恋愛相手として相手を見ていたら、恋愛じゃないのにこの人なんだーいやだなーってなりますよ。

そうじゃないんです。

結婚相手として、お相手のお人柄や優しさに触れ、信頼関係を深めていくことで、

人としてお相手を好きになってから恋愛に発展するのがお見合いだと私は思っています。

先に恋愛ありき、ではせっかくの素敵なお相手を逃がしてしまうかもしれません。

順番は違うかもしれないけれど、お見合いでも恋愛することはできると思います。

 

恋愛結婚にこだわるのであれば止めはしません。

でも、もし、お子さんを持つことを望まれているのであれば、少し立ち止まって考えてほしい。

お子さんを授かるのにはリミットがあります。

何が自分にとって優先順位が高く、譲れないものであるのか。

ということを自分の中ではっきりさせるといいのかなと思います。

 

婚活8年・お見合い3か月で結婚した私が、あなたの婚活お手伝いいたします。

 

contact us

 

 

 

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
father-1633655_640

ブログ, 婚活アドバイス.

婚活8年もしてようやく一児の母となりました私ですが、

子が生まれると子関連の今まで知らなかったことを知ります。

 

こんなところにベビールームあったのか!(子連れ以外出入り厳禁)とか、

このお店は子連れもOKだったのか!(騒ぐこともあるので重要)とか、

今まで意識したこともなかったことを意識するようになります。

 

そして、子育て支援センターというものがあるのですが(各自治体あると思います)、

ここへ行くとまさに子育て真っ最中のファミリー、お父さんお母さんがお子さんと

たくさんいらっしゃいます。

 

で、ここから先が重要なのですが幸せそうなファミリーのお父様って

ちょっと私服がもっさりしているかもしれないし、

目が覚めるようなイケメンではないかもしれないけれど、

お子さんに翻弄されてぐったりしたりしながらも、

愛おしそうにお子さんに接しているとびきり優しそうな方ばかり。

 

あー、こういう優しい雰囲気の方、お見合いでもいらっしゃるなー。

というのが自分も婚活8年・お見合い3か月していた私の正直な感想です。

 

服装がとびきりお洒落な方って、それなりに服にお金かけてるってことですよ。

目が覚めるようなイケメンは、結婚後も心配が絶えないかもしれない。

そんなの結婚生活にはどちらも必ず必要なものでもありません。

 

この人となら、家族になってあたたかい家庭が築けそうだなあ。

お子さんを望まれる方であれば、この人ならば優しいお父さんになりそうだなあ。

そんなふうに、結婚後のイメージができる方がパートナーとしてはオススメですよ。

 

婚活8年・お見合い3か月で結婚した私が、あなたの婚活お手伝いいたします。

contact us

 

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
people-2577934_640

ブログ, 婚活アドバイス.

検索エンジンからこのサイトやブログにお越しくださる方も多いのですが、

結婚相談所らしからぬ特徴として突出して多いのが

 

「婚活してまで結婚したくない」

「婚活やりたくない」

「婚活 疲れた」

 

といったとっても後ろ向きなキーワードです。

 

ちなみに「婚活してまで~」は私が婚活8年していたときよく言われた台詞で。

(そのたび、平静な顔で内心「今に見てろよ!!」と思っていましたが)

 

婚活やりたくない、疲れたというのは婚活8年でときどきやけを起こした私が

ブツブツつぶやいていた言葉かと思います。

8年もしていたら仏じゃないのでずーっと心をフラットに保つのも難しく

時々そうしてガス抜きをしていたのです。

全然婚活をやめるつもりなんてありませんでした。

だって、あきらめたらもうそこで終わりでしょう?

だからブツブツ言ったら、ふう、と大きく深呼吸してまた立ち上がりましたよ。

 

人間、ずーっとポジティブで明るく前向きでい続けるというのも疲れるものです。

基本的には明るく楽しく、心をフラットにして婚活するのが良いと思いますが、

それでも時々心からこみあげてくるネガティブな思いを否定はしませんでした。

そんな時は、

 

「あー私いま嫌になってるんだな、疲れてるんだな」

 

ということを認めて味わい尽くすと、それなりに気が済みます。

あとは自分へのご褒美にプチギフトとしてほしかった本を買ったり、

自分で切っていた前髪を前髪だけお店でカット(¥500)してもらったり。

ちっちゃなご褒美を自分に与えると、うれしくなってスッキリします。

 

私はポジティブな気持ちもネガティブな気持ちも人間として当然だと思うので、

特に婚活長く続けていたらどちらの気持ちともうまくつきあっていくのが

ストレスをためずに心をフラットにした婚活をするコツだと思います。

 

後ろ向きな気持ちになったって、時にはいいじゃないですか。

ごくごく自然で当たり前な感情だと思いますよ。

婚活8年、お見合い3か月で結婚した私があなたの婚活お手伝いいたします。

 

contact us

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
bride-2470855_640

ブログ, 婚活アドバイス.

前回のブログから間があきましたが、

無事期間限定ワンオペ育児は終了いたしました。

⇒参照:期間限定ワンオペ育児中

 

やはり夫が帰ってくるとほっとします。

婚活中のみなさま、パートナー選びは本当に重要ですよー。

四六時中ドキドキ心ときめくより、一緒にいてラクで安心できる人がいいですよー。

子が生まれてからは本当にそう思います。

 

さて、8年婚活してお見合い3か月で結婚した私ですが

⇒参照:私たち夫婦の婚活ストーリー

今にして振り返ると、8年煮え切らなかった私が腹をくくれた一番の理由は

 

「できることならば、結婚して子を授かりたい」

 

という想いが強くあったからです。

結婚はいくつになっても相手がいれば可能です。

でも、子どもはそうじゃありません。

物理的に年齢には限界があります。

今ここで目の前のチャンスをつかまなかったら、もうないかもしれない。

 

そう思ったら、お尻に火がついたわけです。

(昔から、夏休みの宿題は最後までため込むタイプだったなと・・・)

あ、もう今やらないと!!余裕かましている場合じゃないよ!!と。

 

結婚しても子どもがすぐにできるかどうかはわかりません。

私たち夫婦も授かるまでに2年以上かかりました。

結婚も出産もホントギリギリ。

私たち、本当いつもギリギリセーフだね、と2人でよく話しています。

 

だからこそ、同じような思いを抱えていらっしゃる方のお力になりたいのです。

今ならまだ間に合う、ならば腹をくくって動き出してほしい。

覚悟を決めれば、運命が動き出します。

幸せな結婚をする!と決めて自ら動き出すあなたの婚活、私がお手伝いいたします。

 

contact us

 

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
autumn-275920_640

ブログ.

夫が海外出張中につき、期間限定ワンオペ0歳育児中です。

片時も目が離せないというのがこれほどきついとは・・・。

常日頃、いかに夫を頼りにしているかがわかりますね。

早く帰ってきてー!!

 

とはいえ、町田は全国でも有名な福祉の街。

子育てファミリーにも住みやすい街だと思います。

(去年は0~4歳児の転入増加数が全国1位だったことからもわかるかと・・・)

赤ちゃん連れで歩いているとたくさんの方が話しかけてくださるし、

ご近所の行きつけのお店も赤ちゃんOKだったりします。

こういうことも、子が生まれるまでは知りませんでした。

 

学生時代、遊ぶといえば町田。

社会人になってから、飲み会や買い物といえば町田。

夫とのデートも町田でラーメン。

町田で青春を過ごしてきた私があなたの婚活お手伝いいたします。

 

contact us

 

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter