bride-and-groom-768594_640

ブログ, 婚活アドバイス.

結婚相談所でお見合い結婚した私たち夫婦。

facebook用

 

 

 

 

 

 

 

 

よく聞かれるのが

 

「交際2ヵ月でどうして結婚を決められるんですか?」

 

という質問。

 

時間をかけてじっくりお相手を見極めないと!

時間をかけて見極めたって色々あるのに!

ってことなんでしょうけど、逆なんですよ。

 

いくら時間をかけて何年交際したって

結婚しない人は結婚しやしませんよ。

 

長い春の末に結婚しなかったカップルの話は枚挙に暇がありません。

「今は誰とも結婚する気はない」と言っていた男性が、長年付き合った女性と

別れて次に付き合った女性とすぐ結婚することも、よくありますよね。

 

なぜこんなこと書くのかといえば、結婚したい女性に貴重な時間を無駄にしてほしくないからです。

 

その点、お見合いは初めからお相手のプロフィールを拝見できます。

お相手に結婚する意志があることが明確なので、合理的で、無駄がない。

30代に突入したら1年1年が貴重な時間ですから、これはとっても重要なことです。

 

自分は結婚する、と決心して入会しているので

この人と思う人と出会ったらあとは早いのです。

 

私たち夫婦に関して言えば、初めから自然で、一緒にいてとーっても楽でした。

 

この人と結婚したらこんなふうにのびのびと心おだやかで

いられるんだろうなーと、自然と結婚後の生活が想像できました

だからこそ、何の迷いもなく交際2ヶ月で決めることができたのだと思います。

 

大切なのは交際期間の長さではなく、その質です。

 

「この人、結婚する気があるのかな・・・」と不安になりながら何年も過ごすくらいなら、

結婚する意志を持っているお相手と、結婚後の生活を見据えながら交際してみませんか?

 

contact us

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
letter-761653_640

ブログ, 婚活アドバイス.

理想のお相手を引き寄せる方法として、

書く・口に出して言う(アファメーション)・イメージング・宝地図を作る

というのは非常に有効です。

 

私自身も26歳と34歳のとき、これらを実行しました。

26歳のときはさっぱりでしたが、34歳の時は

実行後わずか数か月で夫と出会い結婚しました。

 

さて、この26歳と34歳の違いって何だと思います?

 

26歳の時は、

「でも・・・こんな人と出会っても、うまくいく自信ないな・・・」

出会ってしまうのが怖い、不安、どうせうまくいきっこない

といったネガティブな感情でいっぱいでした。

 

 ネガティブな感情>願い

 

となると、願いは叶いません。

実は、強く願う気持ちはポジティブとネガティブであろうと、

より強く願ったものの方が叶います。

 

つまり、この場合は

「理想のお相手と出会ったって、どうせうまくいきっこない現実」

を忠実に引き寄せているということです。

 

げー、そんなのイヤだ!!!

って思いますよね。

 

願いを叶えるために、足を引っ張っているのもまた自分自身なんです。

 

私は、34歳の時にもうそんな自分は終わりにすると決めました。

望むのは、パートナーと歩く明るい未来。

足を引っ張るのが自分なら、自分を変えれば結果も変わるはずだと。

 

 願い>ネガティブな感情

 

になったとき、それまでは動かないと信じて疑わなかった世界が変わりました。

動き出せば、未来は変わります。

 

あなたも、動き出してみませんか?

私も全力でサポートします。

 

contact us

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
wedding-dress-366543_640

ブログ.

先日、会社員時代の同僚と2年ぶりに再会しました。

結婚直前までみなとみらいで働いていたのですが、話しているうちに

大きなオフィスビルの中を目まぐるしく駆け巡っていた日々のことを

懐かしく思い出しました・・・。

 

中華街のお気に入りのカフェでまったりお茶しながら

 

「なんで結婚しようって思ったの?」

 

とふいに聞かれて、とっさに口から出た答え。

 

「子供の頃から、結婚して実家を出るって決めていたから」

 

言ったあとでちょっと自分でもびっくりしました。

 

でも、そうなんです。

幼稚園に入るか入らないくらいの頃から、既にもうそう思っていました。

結婚してこの家を出るって。

親の前でもそう宣言した記憶すら、ある。

すっかり忘れていたけれど・・・。

小さいなりに、結構色々考えていたんだなーと思いました。

 

大人になるにつれて、親からの刷り込みや世間体などに縛られて

 

「本当はどうしたかったのか?」

「これから、どうしたいのか?」

 

と心から望んでいることが見えなくなってしまうことってよくあります。

誰のためでも、何かのためでもなく、自分が心から望むことをあらためて

見つめなおすことも時には重要です。

 

口に出したり願ったりしたことってやっぱり叶うんですね。

そうであるならば、やはり口から紡ぐ言葉は大切に選んでほしいなと思います。

 

contact us

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
excursion-1477104_640

ブログ.

結婚相談所のお見合いで結婚した私たち夫婦。  

結婚してから2年が経過し、3年目に入りました。

びっくりするくらいあっという間でしたね。

 

結婚生活は地味でささやかかもしれないけれど、

とってもいとおしくて大切な日々でもあります。

 

結婚生活の幸せってどんな時かなーって思うと、

ほんの些細な出来事で2人でげらげら笑い転げたり、

私が料理を用意している横で夫がお茶やコーヒーを淹れてくれていたり、

一緒ににお買い物に行ったり、

夜中怖い夢をみてふと目が覚めて横に夫がいることだったり。

 

パートナーがいる安心感というのは独身時代にはなかったものです。

料理以外の家事は全然得意じゃない私ですが、

 

夫は結婚前からめちゃくちゃ優しくて

そこは全然変わりません。

お相手選びって、本当に重要です!!

 

アニバーサリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像は記念に行ったお気に入りのレストランで。

 

これからも、感謝の気持ちを忘れずに暮らしていきたいなと思っています。

 

3年前まではこんな平和な日々が訪れるとは思いもしませんでした。

少しの勇気が、人生を変えることってあるんですよ。

そんな私とカウンセリングでお話してみませんか?

幸せな結婚をしたいあなたをお手伝いいたします。

 

contact us

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
chess-1483735_640

ブログ, 婚活アドバイス.

婚活必勝法ってありませんか?と尋ねられまして、思いついたので書きます。

 

あなたを好きな人を好きになる。

 

これに尽きます。

だって、お相手はあなたのことが好きなのですよ。

あなたがお相手好きになれば、必勝まちがいなしです。

 

これは、お見合いにもあてはまります。

お相手からお申込みがきたら、あなたがOKすればお見合いできます。

お相手はあなたがいいなと思ってくださっているので、あなたもいいなと

思えば交際が成立する可能性も上がりますね。

 

実際にお会いしてみて違うなと思うこともありますから必勝ではありませんが、

それでも自分から申し込みするよりははるかに可能性は高いわけです。

 

なんでも考え方次第。

見方を変えれば、世界が変わりますよ。

 

contact us

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter