girls-529013_640

ブログ.

婚活プランナーの饒田えみです。

 

お見合いって、お会いする当日だけがお見合いだと思っていませんか?

実はもうお会いする前、セッティングの段階から、始まっているのかもしれませんよ。

 

私は夫と結婚相談所のお見合いで出会って結婚しました。

もちろん、お会いするのはお見合い当日が初めて。

でも、私は会う前から夫に対して好印象を持っていました。

さて、なぜでしょう?

 

写真が良かったから?

条件が良かったから?

いいえ、違います!

 

それは、お見合いのセッティングのやり取りが非常にスマートかつ

気くばりに満ちたものであったからです。

 

私はお見合い初心者(婚活は8年の猛者でしたが(爆))でしたので、

お見合い場所を決めるときにどこにしていいのかよくわからず、

自宅から遠い大きな街で希望を出しました。

 

すると夫からは

 

「もちろん△△(私の希望した街)でもいいのですが、

ご自宅から遠いようですので、もしよろしければ

〇〇(私の自宅に近い街)はいかがでしょうか?」

 

と、より私にとって近くで便利な場所の提案があったのです!

もちろん、喜んでその提案を受けた私。

 

なんとスマートかつ気くばりのできる方なのかしら~と、

お会いする前から夫への好感度はうなぎのぼりでした。

 

このように、場合によってはお会いする前の段階からもうすでに

お人柄や気くばりが感じられて好印象を持たれることだってあるんです。

 

お見合いは、お見合い当日だけにあらず。

お会いする前から、すでにはじまっているのかもしれませんよ。

 

あなたの幸せな結婚、お手伝いいたします。

あなたらしい婚活はじめてみませんか?

 

contact us
出張カウンセリング(町田・新宿・渋谷・二子玉川・品川・東京・横浜)実施中

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
worried-girl-413690_640

ブログ.

婚活プランナーの饒田えみです。

 

婚活は、長引けば長引くほど、モチベーションを維持し続けることも大変ですし、

自信も失いがちになってきます。

特に女性の場合、自信をなくすと変な男性を引き寄せやすくなるので要注意です。

 

私は婚活8年、結婚相談所でのお見合い3ヵ月で結婚しました。

 

「なんでそんなに頑張れたのですか?」

 

と聞かれたりもしますが、そりゃあねえ、私だって落ち込みますよ。

凹んで落ち込んで、もう立ち直れない・・・と思ったことも数知れません。

失恋・失業のダブルパンチまで経験しましたし。

 

でもね。

 

どんな目に遭っても、どんなに落ち込んでも、それでも

「結婚したい」

と思う気持ちが消えることだけは絶対になかったんです。

 

もうやめよう、もうあきらめた、もういいや、とはどうしても思えませんでした。

だから何度でも立ち上がりました。

 

あきらめるか、あきらめないか。

違いは、たったそれだけ。

あきらめたら、そこで終わりですよ?

私にはあきらめるという選択肢はありませんでした。

 

あきらめたくないなら、動き出しましょう!

あきらめない私が、あたなの幸せな結婚のお手伝いいたします。

 

 

 

contact us
出張カウンセリング(町田・新宿・渋谷・二子玉川・品川・東京・横浜)実施中

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
couple-498484_640

ブログ.

婚活プランナーの饒田えみです。

 

私たち夫婦は結婚相談所のお見合いで結婚しましたので、

入会を検討されている方や会員さんたちとお話していると

 

「結婚の決め手は何だったのですか?」

 

と聞かれることがあります。

 

私の場合、夫とは交際している時から一緒にいて楽だったのです。

 

思ったことを口に出して言える。

変な気をつかわなくていい。

自然とお互い思いやりあえる。

一緒にいて楽しい。

とても居心地が良かったのです。

 

デートも平和そのもので、ラーメン食べて公園行ってぼーっとして・・・

みたいな時もありましたが、それがまた自然で良くて、ほんわかして

 

「この人と結婚したら、こんな感じで平和な毎日が続いていくんだろうなー」

 

と、ぼんやりと思うようになりました。

そして、それは今も変わっていません。

 

今ある生活の延長線上に、ごく自然なものとしての結婚生活がイメージできる、

もしそんなお相手と出会えたら・・・チャンスかもしれませんよ。

私と一緒に、幸せな結婚を目指して活動してみませんか?

contact us
出張カウンセリング(町田・新宿・渋谷・二子玉川・品川・東京・横浜)実施中

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
aroni-738302_640

ブログ.

婚活プランナーの饒田えみです。

 

前回、結婚相談所入会を家族に話すか話さないかという記事を書きました。

 

→「結婚相談所に入会!家族に話す?話さない?

 

今回は、婚活していることを友人に話すか話さないか、という話です。

婚活しているとつい陥りがちな罠と、あなたが幸せな結婚をするためにと

いう基準で書いてみたいと思います。

 

◎婚活している友人同志でお互いの活動を報告し合い、

   お互いのいいところを褒め合って励まし合う。

→素敵!!仲間がいるって心強いですよね。

ここのポイントは「いいところを褒め合う」ところです。

 

×独身の友人同志で集まり「このあいだの合コン、最悪でさー」

 「いい男いないよねー」などと愚痴をぶちまけあう

→絶対にやめましょう。出会いに感謝せず不満ばかり口にする人は、いいご縁が遠ざかります。

婚活中はこういう集まりからは距離を置きましょう。笑顔でフェイドアウトしてください。

 

婚活中は、幸せな結婚をしている方やご夫婦に話を聞いたり、遊びに行ったりしましょう。

 

また、そこまでいかずとも、婚活していることを友人に話したい、話すべきか、

でも・・・と思い悩む方もいらっしゃるかもしれませんね。

これも、ご家族に話すときと同様に

 

あなたの心が、どうすることが一番心地よいかで決めることです。

 

話すことがストレスになるのか。

話さないことがストレスになるのか。

 

ただし、話したことで思ったような反応がかえってこなかったときも、

(ネガティブな反応で話さなきゃよかった・・・と思ったとかね)

そっかあ、彼女は彼女の考えがあるもんね、私には私の考えがあるし、

私はただ自分が婚活していることを話したかっただけだから、と

思えるのでなければ、それがかえってストレスになるのであれば、

話さない方がよいかもしれませんね。

 

自分の心を大切に、心地よくいられる方法を選んでくださいね。

 

 

contact us
出張カウンセリング(町田・新宿・渋谷・二子玉川・品川・東京・横浜)実施中

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter
human-767987_640

ブログ.

婚活プランナーの饒田えみです。

 

結婚相談所に入会することを、ご家族に話すか、話さないか。

結論から申し上げれば、どちらでも良いと思います。

 

「私、隠しておけない性分なので!」とご家族に話して活動している方もいれば、

一切に言わずに活動されている方も、どちらもいらっしゃいます。

 

ご自身にとって、

話すことがストレスになるのか

話さないことのほうがストレスになるのか

どちらなのか?というところで決められると良いかと思います。

 

ちなみに私はいえば。

実母は私に男性の影がちらつこうものなら鼻息荒く大騒ぎするタイプだったので

こっそり活動したかったのですが、いつまでたっても結婚しない私に業を煮やした母は、

秘密裡に裏でお見合いを仕組むという超荒技に出ました(爆)。

そのあたりのいきさつは、過去記事をどうぞ。

 

→「婚活と親心(前編)

婚活と親心(後編)

 

テレビドラマみたいですねって言われましたが、事実です(苦笑)

ですので、黙っているわけにもいかず、いたしかたなく

 

「心配してくれるのはありがたいけれど、こういうことは二度としないでくれないかな。

私は自分で結婚相談所に入るって決めているから、黙って見守っていてほしい」

 

と伝えたのです。

 

入ることだけ伝えて、活動中の詳細は一切話しませんでした。

あれこれ根堀り葉掘り聞かれるのも、ダメ出しされるのも、アドバイスも

どれも私はしてほしくなかったので。

 

もちろん、夫と真剣交際に入ってからは

 

「交際している人がいます」

 

ということは伝えましたよ!

 

話すか話さないか、という選択肢はもちろんのこと、話すと決めたからといって

何もかも全て、つまびらかに話す必要はないと思います。

そのあたりのさじ加減も、全ては

 

ご自身にとってどうするのかもっとも心地よいのか

ストレスを感じないのか

 

という点に重きをおいて決められると良いのかなと思います。

 

contact us
出張カウンセリング(町田・新宿・渋谷・二子玉川・品川・東京・横浜)実施中

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrTweet about this on Twitter